神奈川県座間市座間 アンテナ工事

共同アンテナ廃止でアンテナ工事に切替えご希望を承りました

アンテナ設備的には、ケーブルアンテナ

お客様からのご説明では、共同アンテナとの話でしたが

アンテナ設備的には、ケーブルアンテナの様な感じです

築年数が50年くらいとご説明を受け、壁面アンテナ工事のご希望でしたが

平屋の低い位置にアンテナ取り付けをしても東京スカイツリー方向の丘越え

電波受信は基準値以下で屋根上アンテナ設置でも難航気味

平塚局受信が基本になる電波受信状況で、屋根上アンテナ工事になります

屋根リフォーム済みで、屋根上アンテナ設置に問題は無いのですが

屋根の左右で電波受信状態が意外と変わる

建物真ん中より奥側方向の方が電波強度が良い

建物真ん中より奥側方向の方が電波強度が良い

CN比的にも奥側の方が安定、受信基準値以上

CN比的にも奥側の方が安定、受信基準値以上

少し気になったのが、屋根の形(細長い長方形)

90度に近い四辺でアンテナ支線を張るには、破風板もしくは雨トヨ金具を利用

四隅から張った方が耐久性が高くなり、建物四隅からアンテナ支線を張り

補助で破風板からアンテナ支線張りを2辺取らせて頂く事をご提案

アンテナ工事費用を抑える為にケーブルテレビブースターを再利用する

分配配線手直しとブースター電源部移動なども含めてご提案させて頂きました

アンテナ設置位置を入念にチェックし、平塚局受信

アンテナ設置位置を入念にチェックし、平塚局受信

アンテナ設置位置は、事前調査通りで電波強度に大きな変化無し

アンテナ設置位置は、事前調査通りで電波強度に大きな変化無し

CN比も事前調査と変化無し

CN比も事前調査と変化無し

横風対策も考えた上での6本支線張りアンテナ工事

横風対策も考えた上での6本支線張りアンテナ工事

お客様宅付近は、相模川の上流、河口に向かって吹く風も多く

近隣地域でのアンテナ工事ご依頼の際は、アンテナ取り付け後の

各ご家庭での風なども考慮したアンテナ工事をなるべくご説明して

お客様のご希望などをよくお聞きする様に心掛けております

既存ブースターまでの渡り配線を引き回し、分配配線手直し

ブースター電源部を移動、テレビチャンネル再設定+配線手直し

予定通りのテレビ視聴状態が確保出来、無事作業完了


何となく予想していた内容とは、変わりましたが

お客様のご希望されていた「使えるものは使って欲しい」は出来ました

後片付けの際、お客様に「使って欲しい」「費用を出来れば抑えたい」

他の業者さんに事前に聞いたら「ダメかも」「出来ない」などがあり

当方にご依頼を頂き、少し気になっていた「風対策」のご提案もあり

「頼んで良かったよ」の一言で、夏の暑さを和らげて頂けました







アンテナ工事 ケーブルテレビから切替え 神奈川県 座間市

アンテナ工事 ケーブルテレビから切替え 神奈川県 座間市 施工例

ケーブルテレビから切替えアンテナ工事 神奈川県 施工例

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック