神奈川県平塚市横内 アンテナ建て替え工事

ブースターがアンテナポールから外れて、NHKだけ映らない

お客様よりご説明を受け、アンテナ修理にお伺い致しました

UHFアンテナの放射器・給電部の部品が外れている

お伺い早々、アンテナポールから外れているのはブースターではなく

UHFアンテナの放射器・給電部の部品が外れている

固定ネジがUHFアンテナ本体に残っているので塩害で腐ったのでしょう

固定ネジがUHFアンテナ本体に残っているので塩害で腐ったのでしょう

建物引き込み配線までの渡り配線が途中で捩られて配線接続

建物引き込み配線までの渡り配線が途中で捩られて配線接続

防水処理もビニールテープだけ巻かれ、防水意識が全く無い

アナログ時代に取り付けられたアンテナの為、経年劣化で配線被覆はボロボロ

アナログ時代に取り付けられたアンテナの為、経年劣化で配線被覆はボロボロ

雨天で配線内に雨水が溜まるとブースター電源供給不良も起こる状態

アンテナ支線も雨トヨ金具から張られ、年数的に緩み始めていた

お客様に既存アンテナ状態を素直にご説明し、テレビを正常に映すには

既存アンテナに新しい地デジアンテナを取り付け、配線引き直しをするか

アンテナ建て替え工事をするかの工事内容になり、色々ご相談を受けながら

長く使える+費用も抑えたお客様のご希望もあり、ブースター再利用をご提案し

アンテナ建て替え工事費用を抑えたアンテナ工事で決定

平塚局が肉眼でも見える様なロケーション

既存アンテナは、4mの高さでアンテナ取り付けされていたが

平塚局が肉眼でも見える様なロケーションで、2m程度の高さで充分

アンテナ建て替え工事

近年の台風レベルが強力になり、アンテナ被害もご心配されていたお客様の

ご希望とも噛み合った事がアンテナ建て替え工事の決め手にもなりました

既存ブースターの金具がサビでボロボロだったので別の金具に入替え

既存ブースターの金具がサビでボロボロだったので別の金具に入替え

建物引き込み配線までの渡り配線を引き直し、配線接続部分を雨水防水処理

建物引き込み配線までの渡り配線を引き直し、配線接続部分を雨水防水処理

配線接続部分が入線カバー内に収め

配線接続部分が入線カバー内に収め、テレビ視聴も回復し無事完了


アンテナ修理?とお客様も思われていた内容がアンテナ建て替え工事に

標準仕様としている塩害対策用アンテナ工事部材もお客様にご確認して頂き

アンテナ工事内容が大きく変わりましたが、お客様のご理解も頂け

スムーズにアンテナ工事が出来ました







テレビが映らない アンテナ修理 アンテナ工事 アンテナ建て替え工事 神奈川県 平塚市

テレビが映らない アンテナ修理 アンテナ工事 アンテナ建て替え工事 神奈川県 平塚市 施工例

アンテナ建て替え工事 神奈川県 施工例

テレビが映らない アンテナ修理 神奈川県 施工例

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック