神奈川県平塚市田村 テレビが映らない

あけましておめでとうございます

今年もがんばります

神奈川県平塚市田村 テレビが映らない

大晦日、9時過ぎにお電話を頂き、年内最後のご依頼にお伺い致しました

2,3日前からテレビが映らなくなり、ご依頼を承りましたが

昨年8月の台風の際、2日間くらいテレビが映らない事があったが

元通りテレビが映る様になったので、2.3日待ってみたがテレビが映らず

大晦日になってしまい、大慌てでお電話を頂いた様です

お問い合わせの段階でアンテナ設置後2年しか経過していない事より

恐らく建物引き込み配線の接続部分の防水不足、処理不良ではないか?

とお客様にお伝えし、緊急でお伺いしてみると

片流れ屋根高い方(2階建てでも3階壁面程度の高さ)に配線接続部分

片流れ屋根高い方(2階建てでも3階壁面程度の高さ)に配線接続部分

見た瞬間にこれはダメでしょって感じの防水処理

防水処理意識が全く感じられないビニールテープを巻いただけ

何がダメって、防水処理意識が全く感じられないビニールテープを巻いただけ

雨水が掛かる位置に防水処理もされていない状態で放置されたら腐食します

F接栓締め付けも増し締めされてなく緩い感じで、簡単に開きました

この状況で配線接続部分が雨水腐食しない方が不思議です(腐食してました)

新築宅のサイディング壁に無造作に固定されたサドル

そして残念な事に新築宅のサイディング壁に無造作に固定されたサドル

下穴を開けずにビス固定したのでしょう、ヒビ割れが無数にありました

鉄サドル、鉄ビスでは、平塚辺りの塩害被害のある地域ではサビも出ます

お客様に現状報告、不良個所をご説明し、テレビアンテナ修理開始すると

大晦日の冷たい風に乗って雪が降って来ました

とは言え、正確に確認作業をしてからでないと、テレビが映りませんので

既存建物引き込み配線でブースター電源部通電の正常作動確認OK

サイディング壁破損部分を一番近い色合いのコーキングでまず補修

サイディング壁破損部分を一番近い色合いのコーキングでまず補修

配線接続部分に防水テープを重ね巻き

雨水浸水した建物引き込み配線をギリギリまで切詰め、新しい配線と接続

配線接続部分に防水テープを重ね巻き

入線カバー内に収める様に結束バンド固定

防水テープを保護する為のビニールテープを重ね巻き、配線接続部分を

入線カバー内に収める様に結束バンド固定

これで雨水防水処理が防水テープ+入線カバー内になる2重防水になります

配線引き直しの際にステンレスサドル+ステンレスビスで配線固定

配線引き直しの際にステンレスサドル+ステンレスビスで配線固定

最後の仕上げにステンレスビスをコーキング剤で雨水防水

サイディング壁により雨水腐食を抑える様に仕上げました

テレビも映る様に戻り、ご依頼が無事完了

細かい事かもしれませんが、鉄サドル、鉄ビスは、年数経過でサビます

細かい事かもしれませんが、鉄サドル、鉄ビスは、年数経過でサビます

先日の配線引き直しで撤去した鉄サドルが残っていたので、比べてみたが

白く水垢の様になり、薄い茶色になり、サビが回って茶色に変色

お客様宅の将来性を考えれば、何が良いかで使う部材を選ぶ方が良いと思うが

価格ばかり比較されるお客様には、仕上げ部分、アンテナ工事仕様などは

比較対象にならないのが、現実なのでしょうね

問題が起きて発覚、台風・積雪などのアンテナ修理で現実を知ってビックリ

見えない部分の事が実は大事だったりするんですけどね







テレビが映らない テレビアンテナ修理 神奈川県 平塚市

テレビが映らない テレビアンテナ修理 神奈川県 平塚市 施工例

テレビが映らない テレビアンテナ修理 神奈川県 施工例

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック