神奈川県横浜市南区唐沢 受信改善・アンテナ修理

神奈川県横浜市南区唐沢 受信改善・アンテナ修理


お引越しをしてテレビが映らない事で受信改善・アンテナ修理を承りました

シャープのテレビでの受信評価(レベル)は、神奈川放送(TVK)は「90」

フジテレビ(8ch)はA評価(65程度)、その他の番組はD評価

地デジ電波を確かに受信はしてそうだが、何かがおかしい既存アンテナ

既存アンテナは、地デジ+BS混合工事

路上からは気が付かなかったが地デジ+BS混合工事になってました

アンテナマストから配線が外れ、風で揺ら揺らしては断線の原因になる

BS混合ブースターの通電ランプは正常に作動しているのを確認

BS混合ブースターの通電ランプは正常に作動しているのを確認

既存アンテナの地デジ電波受信は、70デシベル以上で良好そのもの

BSアンテナも故障してなく、受信状態に問題は無い

但しBS混合ブースターの調整は、理屈を無視した感じの調整

屋内配線、壁端子ユニットなどを一通り全て確認、電波測定すると

1階リビングの電波状況が確かにおかしく、CN比が極度に下がる

BS電波強度の以上もあり、BS放送が映らない状況

既存アンテナ電波状況の各ポイントの必要なチェック項目が終わり

テレビが映らない原因がほぼ断定

屋内分配配線に合わせたブースター調整が理屈に合わない事と判断

基本的なアンテナ理論を理解しているアンテナ工事業者であれば

恐らくこの様なブースター調整はしないであろう人的ミス

屋内分配配線が送り4分配を考慮してブースター調整すれば直ります

送り分配:2階洋室→となりの2階洋室→1階和室→1階リビング

分配器で各部屋へ分配配線する方法ではなく、直列でつなぐ分配方法

4k8k対応BS放送に切替える場合に少し既存器具交換、配線方法を

見直す必要がありますが、現行のBS放送視聴であれば修繕可能

お客様にアンテナ修理内容をご説明し対処工事開始

送り4分配で減衰する電波強度を想定しながら微妙なブースター調整

思っていた減衰よりも少し大きく、3回目の調整でテレビ視聴OK

シャープAQUOS(TV)の受信レベルも全て「A評価:90以上」

東京MXテレビだけ元々電波強度が低く、80程度で安定

BSセパレーターを追加し、BS放送も視聴可能(90以上で安定)

何が悪かった?と言えば、アンテナ設置されたのは、東京タワー時代

現状:東京スカイツリーに変わり、電波強度が変わった事も影響か?

現在の電波強度を基準に屋内分配配線に合わせたブースター調整に変更

難しい事ではないが、配線経路確認、受信レベル測定、調整などなど

お時間が掛かる確認作業が続き、テレビが正常に映るまでに2時間半

もし今回の修繕作業で受信不良が改善されなかった場合の次の手

配線経路変更もお客様のご説明し、最初の問題点は解決

アンテナマストに直巻きされたアンテナ支線が良いか?悪いか?

アンテナマストに直巻きされたアンテナ支線が良いか?悪いか?

方向調整は出来ないので、基本的には無し+支線リングが基本でしょう

IMG_5594 のコピー.jpg

断線防止の為にアンテナマストから外れた配線を再度固定

断線防止の為にアンテナマストから外れた配線を再度固定

風で揺すられ続けたらアンテナ配線が外れる、切れるの原因になります

東京スカイツリー方向

丘の上から東京スカイツリー方向だったので、受信に問題は無かったが

やはり都会って感じの横浜市南区は、ビル、マンションも多い

IMG_5597 のコピー.jpg

東京スカイツリー受信に問題が起きるお宅の場合の代替え電波塔

横浜ランドマークは、肉眼ではっきり見えている住宅環境

とは言え東京MXテレビ電波送信が無いので、お客様ご希望によっては

東京スカイツリー受信を優先にアンテナ工事が行われる地域

山影、ビル影などで絶対に東京スカイツリー受信可能とは言えませんが

東京MXテレビ視聴を希望されるお客様が多いの確かですね


久しぶりの横浜市南区でのアンテナ工事でしたが、頭の方がフル回転

テレビが映らない原因を断定、解決出来た事が何よりでした

それにしても細い路地的道、軽自動車でギリギリだった事にビックリ

フェンス、コンクリート壁に擦らずに良かったぁ(笑)







アンテナ工事 受信改善・アンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 横浜市南区

アンテナ工事 受信改善・アンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 横浜市南区 施工例

アンテナ工事 受信改善・アンテナ修理 テレビが映らない 神奈川県 施工例

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック